本文へスキップ

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.0598-31-1809

〒515-0073 三重県松阪市殿町1540-37

子宮疾患の鍼灸 


 子宮疾患など女性特有の疾患を昔は「血の道の病」と言いました。確かにこれ

 らの疾患は「血の滞り」と言えます。

 「鍼は気を動かし灸は血を動かす」と言い、鍼灸施術では特に灸を併用する

 ことで効果が上がります。灸と言っても米粒程度の小さなもので刺激もソフト

 です。子宮系統の疾患でも重度のものは医師の外科的処置が必要となりますが、

 それ以外なら鍼灸で解決する場合が少なくありません。個人差はありますが、

 実際に「手術せずに済んだ」「薬と縁が切れた」という方もみえます。