0598-31-1809受付時間:AM9:00〜PM7:00(土日6:00) 
休診日:木曜・第四日曜・祝日

香肌文庫 第146回 水雷屯

鍼灸院には筋肉痛で来る方が比較的多くいます。慣れない運動や姿勢、労働など普段使わない筋肉に負担をかけたのが原因です。
筋肉痛に限らず、動きたくても容易に動かせないといった現象を易の卦で水雷屯(すいらいちゅん)と言います。
水雷屯の卦は水の下に雷がある形なのですが、水は冬や困難を表し、雷は春や前進を表しています。
つまり、進もうとしても困難が立ち塞がり進めない状態です。屯の字も、春になって草木の芽が地中から顔を出そうとしているが、地上はまだ寒いため躊躇している姿を象形としています。
このようなことから水雷屯のことを屯難(ちゅんなん)とも言います。

易の相談に来た人に水雷屯の卦が出ると、「何かを始めようとしているのに様々な困難が前途を塞ぎ、どうにもならないようですね」と言えば大抵的中します。そして易の教えに順ってアドバイスするなら、「あなたのやろうとしている事は決して間違っていないし、不可能ではない。しかしまだ時期が到来しない。あきらめずにやるべき事を堅実にこなし、機を伺ってなさい」となります。つまり水雷屯に凶の意味はないのです。
屯難とは産みの苦しみ、創業時の苦難なのです。大企業には大きな屯難、小さな企業もそれなりの屯難を経て成長したのです。易は屯難を経験しない成功はないと断言しています。もし楽々に成功できたのなら、それは過去において屯難を経験しているか、そうでなければその成功は一夜城のように脆いと教えています。
そして水雷屯が終わると下に閉じ込められていた雷が水の上に出られるのですが、易ではちゃんと雷水解と名付け、悩みが解ける卦としています。易って面白いでしょ。

せっかく健康のために始めた運動、筋肉痛くらいでやめないでください、それは屯難です。
四月から新しい仕事、新しい環境でスタートする人、面倒な仕事、嫌な上司、ハズレくじ…
必ず何か起こってきます。めげないで下さい、それは屯難です。
WELL COME屯難で力強くいきましょう。
当院もホームページをリニューアルしました。それほど得意ではないPC作業、結構な屯難でした…
      
2018.4.1

営業日カレンダー

×

※第四日曜日は休みとなります

お問い合わせフォーム

鍼灸専門カササギ堂

〒515-0073
三重県松阪市殿町1540-37
TEL 0598-31-1809