本文へスキップ

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.0598-31-1809

〒515-0073 三重県松阪市殿町1540-37

香肌文庫第142回 光らせる
 


鍼灸治療は「気の巡り」を良くするわけですが、気の巡りが良くなればどういった変化が

見られるのかというと、体が光るのです。

我々施術者はそれを背中の皮膚で確認することが多いのですが、治療が正しく行われると

本当に患者さんの背中が光るのです。具体的にいうと、不調の人の背中は湿っていたり、

逆にザラザラとしている場合がほとんどですが、治療することによりその湿気やザラザラ

がさっと引き、つるつるになるのです。視覚的にも本当に光って見えます。

赤ちゃんの肌を見ても分かるように、健康で生命力のある体は水をはじき、ツヤがあって

光っているのです。


光るということで、私は確信をもって皆さまに伝えたいことがあります。

それは車で事故を起こしたくないなら、日頃からボディやタイヤをピカピカに磨いて

おいてください。ピカピカの車は事故を遠ざけています。

事故している車はそのほとんどが泥や水垢、傷をつけたまま走っている車です。

車に限らず、発展している会社や店も床がピカピカですし、仕事の出来る社員の靴も必ず

光っています。また、運気の良い人の髪はツヤがありますし、ハゲていてもツルピカの人

は精力があり元気です。

そうかといって、大理石の床や壁、シャンデリアの家に住む金持ちばかりが幸運になる

わけではありません。古い物でも安い物でも磨けばふさわしく光ります。

光れば難は去り、運気は上がります。


さあ、もう師走です。早めに大掃除に取り掛かって下さい。目的は光らせることです。

そうすれば難は寄り付かず、年神様がやって来ること間違いありません。

少し早めのご挨拶となりますが、一年間ありがとうございました。

ピカピカの正月を迎えて下さい。


                           2017.12.1